Niigata Association of Radiological Technologists

令和3年度 日放技30・50年勤続表彰申請(10/16締切)

表彰候補者 殿

令和3年度日放技30・50年勤続表彰申請について

文書はこちら

令和3年度日本放射線技師会30年・50年表彰の申請を下記の要項で開始致します。

*30年勤続表彰

①30年以上診療放射線技師関連業務に従事した者
免許登録年月日が平成元年(1991年)3月31日以前であり、入会年月日が平成17年(2005年)3月31日以前であること。
②本会に入会後、引き続き15年以上会費を完納した者
*申請時点で、上記2点の要件を満たしている必要があります。

1.申請必要書類   別紙の履歴書1通「様式第6号」こちらから 記入見本

 

* 50年勤続表彰

勤続25年または30年勤続表彰を受けられたのち、継続して本会に在籍し、かつ診療放射線技師又は診療エックス線技師免許取得後50年経過した会員が対象です。

⒈本会表彰委員会に届け出のみ

⒉令和2年度迄の会費完納者である事

 

連絡先 e-mail : office@niart.jp までご連絡ください。

 

*新潟県の締め切り日 令和2年10月16日(金)