Niigata Association of Radiological Technologists

長岡・季節のたより2

 p036lis.gif2

 season2009-2-1.jpg
2月10日の町内神社

  season2009-2-2.jpg
2月19日朝の同境内
 今日は2月19日です、17日から19日朝までのたった2日間で現在積雪50cmとなりました、さすが長岡というべきか、今頃何よ・・というべきか、やはり雪国というべきかも知れません
season2009-2-3.jpg
同じく2月10日の畑
season2009-2-4.jpg
今朝はこんな位です
 我が家の畑だって2月10日と比べるとこんな状態です。
 だれが喜んだかといいますと、17日からときめき新潟国体が湯沢や魚沼・十日町で開催されていますが、その前日まで雪がなくて大弱りでしたから主催者にとっては天の恵みでしょう、全国から集まった各競技者にとっても。

 

最近気になる記事が読売新聞の読者投書欄に載っていましたので紹介いたします。

 

season2009-2-5.jpg 最近、診察のときに先生がしきりにパソコン画面を見っぱなしで、病状説明されることが多く非常に不愉快です。
 昔から3時間待ちの3分診療といわれていましたが、その貴重な3分間の大半、私を見ないで話されるのです。
 先生、私を見て説明してください。
 

 

 現在、開業医にも電子カルテが導入されていますので、我々が勤務する病院ではごく当たり前の診察風景ですよね、診察の情報を打ち込んだり、過去情報を引き出したり、検査や投薬オーダーを打ち込んだりと確かに、患者さんを見て話しするよりも、パソコン操作に熱中をしている医師の姿は、私も常時目にしています、当然、医師の先生方も気にしながらも、時間内に処理しなければならないから必死でしょうが、受けている側から見るとなおざりにされた気がすると思われます。
 これって診察時の医師だけでしょうか ? 放射線科だってCTやMRIなど高機能の大型機械での検査を受けるとき簡単な最初の説明が終わるや否や、一人ぽつんと恐ろしげな装置の中に放り込まれ、大きな音におびえながら耐えている姿を度々目にしていませんか ? お願いです、検査前後に必ず優しく声掛けして下さるようお願いいたします。


 中越地方はこの時期、あちらこちらで雪祭りが行われます、小雪のため一部取りやめになった行事もありますが、2月20日-22日には北海道大通公園程ではないけれど、多くの雪像が作られ雪上カーニバルが十日町市で開催されます、夜には花火も打ち上げられる本格的な雪祭り、寒さ厳しい季節ではありますが、一度お出かけになるようお勧めいたします。