Niigata Association of Radiological Technologists

季節のたより6

6
 大分前から八百屋やスーパーには黒崎茶豆が売り出されていますが、我が家の枝豆の収穫はもうしばらく先になりそうで、2-3日前にようやく白い花が付き始めたところです(右側の写真)、白い小さな花ですが分かりますか。 一昨日、花を確認した時はわずか一株だった開花状態が今日までにかなり進展、そこかしこの株で花が咲き始めました~、 今日は花を観察しがてら、周りの雑草むしりをしたおかげで枝豆の周りもすっきりしました。 花は茎の股(?)から花が2輪ずつ出ていますし、胡蝶蘭を小さくしたような白い花をつけています、大きさは直径7mmくらいで特に香りはしません。
枝豆は鍋に湯を煮立ててから収穫へ

と言う格言があるのを知っていますか、枝豆は大豆になる過程で収穫します、こういった成長過程にある野菜は呼吸が活発で生理作用が激しく行われています、ですから収穫後呼吸によって野菜の体内の糖分などが急速に消失し、蒸散によって水分がなくなるので劣化が早いからです。
 我が家のゆで方
1、 茹でる前に 「鞘きり」 をして更に 「塩もみ」 をします
2、 たっぷりのお湯を使い4%の濃度で茹でる (水 1リットルに対し 塩40グラム)
3、 茹でる時間は 「3~5分」 が目安
4、 茹で上げたら、団扇で冷ます (氷水を使う人もいるようですが塩を洗い流すし、水っぽく  なるので避けるほうが無難です)
5、 なんといってもその都度茹でるのが基本です