Niigata Association of Radiological Technologists

新潟県核医学技術研究会2004

 

・研究会の目的

核医学技術の研究を行い、医療の発展に寄与するとともに、会員相互の親睦並びに資質の向上を図ることを目的とする。

・研究会の事業

1回以上の研究会を新潟地区と長岡地区を交互に開催する。
核医学関連の研究会として長岡核医学研究会、新潟核医学懇話会があり会員は積極的に参加する。

・研究会の変遷

昭和43年頃(1968年)より核医学診療が盛んになって来たのを機会に各地域で勉強会が盛んに開かれていた。
平成元年7月29日それぞれの勉強会の会員に呼びかけ標記研究会を立ち上げ現在に至っている。

・研究会参加者の特典

1)日本核医学技術学会認定の核医学専門技術者単位(ポイント)取得指定研究会となっており、1単位(ポイント)取得できます。
2)新潟県放射線技師会 生涯教育認定委員会より、8単位(ポイント)取得できます。
3)本会を通して日本核医学技術学会 東北地方会のみに入会できます。
入会申込を随時受付けておりますので希望者は事務局または研究会開催のときにお申し出下さい。(会費無料)

・今年の活動案内

1)    定例の研究会を開催しました。
 日時:平成16年6月26日(土)
 会場:新潟市民病院(新潟市)
 教育講演:放射線測定器の基礎

2)    次年度の定例研究会は長岡赤十字病院(長岡市)で開催します。

3)    日本核医学技術学会 東北地方会を開催します。
 日時:平成16年10月16日(土)~17日(日)
 会場:ホテルよもやま館(長岡市蓬平温泉)
 特別講演:間島 寧興 先生(立川PET画像診断センター所長)

  文化講演:稲川 明雄 先生(長岡市立中央図書館 館長)

 参加費:大会参加のみ         3,000円

       懇親会参加のみ     10,000円

       大会+懇親会参加   13,000円

       大会+懇親会+宿泊 16,000円

  大 会 長:  大滝 廣雄  (新潟大学医歯学総合病院)

  実行委員長: 石田 均    (立川PET画像診断センター)

  副実行委員長:田村 博文  (長岡赤十字病院)

            羽田野 政義(新潟大学医歯学総合病院)

  財務担当:   布施 富雄  (立川綜合病院)

  監 事:     松井省五   (新潟市民病院)

  実行委員:   抄録にてご案内します。

・研究会の役員

 会  長  大滝廣雄 (新潟大学医学部附属病院)
 副 会 長 石田 均 (立川綜合病院)
 幹  事  間 潤一 (信楽園病院)
        田村博文 (長岡赤十字病院)
 会  計  松井省五 (新潟市民病院)
 監  事  塩谷義夫 (済生会新潟第二病院)


事務局 
  新潟大学医学部附属病院 放射線部
  TEL 025-227-2729  FAX 025-227-0798
  E-mail : ohtaki-hi@umin.ac.jp