Niigata Association of Radiological Technologists

PDI(可搬型媒体)の新潟県における運用について

患者紹介等での画像の受け渡しにCD-Rを使用する場面がここ最近増えてしています。

PDI(可搬型媒体)運用についてのアンケート調査にご協力をお願いいたします

診療所向けアンケート
  フォームから入力   アンケート入力ページへ


こんなことにお困りではありませんか?

 

外来で突然CDを渡されても….
◆パソコンがない
◆使い方がわからない
◆ウイルスが入っていないか心配
◆ソフトウエアを勝手にインストールされて困る

パソコンがあっても….
◆1枚のCD-Rに複数患者の情報が入ってる
◆1人の患者が複数枚のCD-R(CTで1枚、MRIで1枚)を持ってくる
◆1人の患者のすべての画像が入っていてどれが新しいかわからない
◆ソフトウエアが入ってなくて見られない
◆施設によって違うソフトウエアがついてくるので操作がわからない
◆大量の画像があって、パソコンが止まる
◆自施設に取り込むことができない


新潟県放射線技師会では、PDIの運用について、トラブルを減らすための事業に取り組んでいます。

実態調査・公開シンポジウム(2009.5.16)・相談窓口の設置 を計画しています。