Niigata Association of Radiological Technologists

第68回社団法人新潟県放射線技師会 学術大会(5/25)の一般演題募集

 演題登録はこちらから 

(登録に不具合がありましたが、3月13日14:00より登録可能になっています。
 ご迷惑をおかけしました。)

 

1.テーマ: 放射線技師業務に関連する研究発表

2. 演題申込み資格
 1)発表者(共同発表者を含む)は、(社)新潟県放射線技師会会員に限る。
 2)非会員の診療放射線技師が演題を申込む場合は、県技師会事務所に入会申込書の提出と会費納入後であれば演題の申込みを受理する。
 3) 診療放射線学関連の学生(平成25年度内)が筆頭発表者である場合は、非会員の指導教員等を共同発表者とすることを認める。

3.発表形式
 1)発表形式
  a.発表形式は口述発表で、パソコンのみとしスライドは準備致しません。
  b.液晶プロジェクター1台使用(一面での発表)
  c.映写に使用するソフトは原則としてWindows版のPower Point2010です。
 2)発表時間 1題9分(発表7分質疑応答2分)
  申込み演題数により発表時間を短縮する場合もあります。

4.演題申込み及び予稿抄録提出先
 1)新潟県放射線技師会ホームページURL:http://www.niart.jp/ から入って申し込み書式に従って必要事項を記入後送信して下さい。
 2)予稿抄録到着後は必ず受領済みの返信をしますので到着のご確認下さい。

5.演題の採否:学術大会プログラム委員会で審査のうえ、決定します。

6.演題受付期間:平成25年2月18日(月)~平成25年3月25日(水)

7.予稿抄録:本文800字以内(演題受付期間内に提出する)
 1)予稿抄録は文字のみとし、図表などは発表後の抄録に掲載して下さい。
 2)予稿抄録は発表内容が会員に分かるように具体的に記載して下さい。

8.ご連絡のため、メールアドレスをお持ちの方はお知らせ下さい。

9.ご発表時および後抄録記載の際は個人の情報に充分気を付けて下さい。

10. 独創性・新規性の高い発表をされた会員には、全国や地域の学術大会に発表を推薦します。推薦された会員が県外の学術大会に同テーマの研究発表をされる場合に研究助成金等の支給を検討しています。

11. お問い合せは

新潟県放射線技師会 弦巻正樹 までお願いいたします。

連絡先 中条中央病院診療放射線科 TEL 0254-44-8800