Niigata Association of Radiological Technologists

第66 回 社団法人 新潟県放射線技師会総会並びに学術大会

日 時:平成23年5月21日(日)12時00分~15時10分
会 場:新潟グランドホテル 『常盤の間』 5階
   新潟市中央区下大川前通3ノ町2230番地 
  電話025-228-6111
参加費:会員・賛助会員は無料、会員外は1000円、学生は無料

Ⅰ.総  会 12:00~13:45 

Ⅱ.学術大会 14:00~15:10
会員研究発表(口述発表)
セッションⅠ  RI ・CT・その他(14:00~14:40)
座長 新潟大学医学部保健学科 山崎芳裕
(1)多施設共同研究 SPECT の撮影条件と処理条件の再考
   第2報 SPECT 検査の現状(アンケートより)
 新潟県核医学技術研究会 P-NET班○石田 均
(2)多施設共同研究 SPECT の撮影条件と処理条件の再考
   第3報 減弱補正係数値は妥当?
 新潟県核医学技術研究会 P-NET班 ○布施富雄
(3)新潟県内における造影剤使用法アンケート調査の結果と考察
 富永草野病院 ○野水敏行
(4)専門技師制度のあり方
 新潟大学医学部 ○関谷 勝
セッションⅡ  撮影全般(14:40~15:10)
座長 がんセンター新潟病院 三沢智志
(5)ディジタルⅩ線TV 装置に搭載されたトモシンセシスについて
 新潟大学医歯学総合病院 ○小林博利
(6)CR 乳房X 線撮影装置と直接変換型FPD の性能比較
 新潟大学医歯学総合病院 ○白野 遥
(7)橈骨遠位端骨折手術後に対する手関節の撮影方向の検討
 新潟中央病院 ○佐々木洵

Ⅲ.特別講演 15:30~16:30
座長 会長 本望鐐一
テ-マ『相互情報量に基づく医用画像の画質解析およびその周辺』
  講師:新潟大学医学部保健学科 医用放射線技術学 教授 佐井篤儀 先生

Ⅳ.学術セミナー 16:30~17:30
座長 学術・教育部部長 弦巻正樹、副部長 目崎真二
テ-マ『逐次近似法によるCT 画像再構成の基礎と現状』
講師 GE ヘルスケアジャパン 萩原 明、紫藤尚利

Ⅴ.情報交換会 18:00~20:00
会場:新潟グランドホテル 『波光(はこう)の間』 5階
会費:5,000円