Niigata Association of Radiological Technologists

平成21年度 中越地区会

◆日時  平成22年1月30日(土) 14:30~

◆会場  長岡中央綜合病院 2階 講堂

◆会費  (テーブルディスカッション) 6,000円

◆プログラム

14:00 受付開始

14:30 開会            総合司会 刈羽郡総合病院 五十嵐 豊
開会挨拶  刈羽郡総合病院  板橋 芳人
(社)新潟県県技師会長 挨拶  本望 鐐一

14:40 会員発表            座長  刈羽郡総合病院 小嶋 浩之
1.ルッセ撮影・手関節撮影について
刈羽郡総合病院  佐藤 朋子
2.肝臓プリモビストMRIの動脈相に関する検討
長岡中央総合病院  荻原 義貞
3.疼痛緩和剤 メタストロンの使用経験
長岡赤十字病院  鈴木 光男
4.骨関節CTにおける管電圧の検討~利点・欠点の洗い出し~
富永草野病院 ◎田中 弥生・野水 敏行
5.PACS導入後、他施設の画像データー取り扱いにおける問題点
富永草野病院  須田 教夫

16:00 コーヒーブレイク

16:15 特別講演          座長 刈羽郡総合病院 高頭 浩正
1.3DVolumeRenderingの基礎と応用
株式会社エルクコーポレーション 営業統括本部 開発・マーケティング部
学術グループ長 赤木 信裕 先生

17:15 連絡事項

17:20 閉会挨拶           次期開催病院

18:00 テーブルディスカッション(会館 青善(長岡市)) TEL (0258)34-4411

 

 プログラム

※日本放射線技師会の社会活動カウントの対象となります。カードをお持ちください。