Niigata Association of Radiological Technologists

すこやかともしびまつり2014 in アオーレ長岡

平成26年9月27日(土)・28日(日)の両日

長岡市のアオーレ長岡において、福祉・健康団体が集結し「すこやかともしびまつり2014」が執り行われ、我々技師会からもブースを出展し、会員のボランティア協力を得ながら参加してまいりました。

両日とも晴天に見舞われ、多くの福祉関連の方々とその家族、並びに市民の方々がおいでになり、大いに賑わいを見せました。

当会では、ブースにおいで頂いた方々に「ほうしゃせんクイズ」にチャレンジして頂き、放射線と技師の職能の啓発に努め、そしてご参加頂いた方には、クジを引いて頂き『当たり』で富士フィルムメディカル様よりご提供頂いたサランラップを差し上げました。

また、シンチレレーションサーベイメータを用い空間線量を測定し、自然界にある放射線を実際に体験して頂きました。

今後ともこのように社会事業部では、放射線並びに技師の職能を啓発するために活動してまいりたいと思います。

今回、会員ボランティアの他に、新潟大学医学部保健学科放射線技術学専攻の3年生2名の方からご協力いただきました。

ご協力いただいた会員並びに学生の方々に感謝申し上げます。

28日(土)参加の皆様29日(日)参加の皆様

ブースの様子1ブースの様子2